実際に中学受験の当日にはどんなことに注意するべきか?

中学受験を受けるために試験の当日にはどんなことに注意をするべきなのでしょうか。今日はいくつかのチェック事項を記したいと思います。

まずこれは試験の当日というよりは前もって行うことですが、中学受験の試験会場までのルートや時間をしっかりと確認しておくことです。試験当日は何があるかわかりませんので、できるだけ時間には余裕を持って移動するようにしましょう。早めに試験会場に着いたならまずチェックしておくべきことはトイレの場所です。そして、試験中トイレに行かないように早めにトイレは済ませておくようにしましょう。

では、実際に試験中にはどんなことに注意を払うべきなのでしょうか。最初に受験番号と名前を間違えていないかを必ずチェックするべきです。そして、試験を解くにあたり覚えておきたいのは難しい問題は後に回して、できる問題から解いていくということです。何とかして解きたいと思い、序盤に時間をかけすぎてしまい、後になって問題を解く時間がなくなってしまったということのないようにしましょう。受験の問題は満点を取る必要はありません。それを思いに留めておきましょう。

そして、最後に忘れてはいけないのが見直しをする時間をとることです。5分でもいいので必ず見直しをする時間を確保しましょう。